[金属プレス・金属加工・金型の設計・製作・整備・その他]
1922年(大正11年)創業以来、この経営理念をもとにひたすら「モノづくり」を続け、つねにお客様の要望に応えられるよう技術の研鑽と設備の拡充を図ってまいりました。現代の社会においては、技術だけではなく、Q(Quality)、C(Cost)、D(Delivery)も高い水準が要求されております。弊社はこれらの要望に対応すべく、徹底した生産管理体制と品質管理体制をひき、お客様にとり有用な企業であり続けるよう努めてまいります。
この基本方針のもとに、技術と品質を追求し続け、さまざまなニーズを的確にとらえ常に最高水準の加工技術、品質管理の体制を整えております。2009年には「深絞り金属プレス加工」技術において栃木県フロンティア企業の認証も受けました。
現在はサーボプレスを導入し、より高精度、高品質の加工も可能であり、今後ますます精密化される部品加工への対応、次世代金属となる超高張力鋼鈑等の加工への対応が可能となることで、更なる顧客の満足度向上に貢献できると考えております。
また、働き甲斐のある会社となるように、全員参加のサークル活動を行い、生産工程における問題点の抽出や解決方法等、役職を問わずに意見を出し合い、従業員一人ひとりが持つ技術力や創造力を発揮でき、働きやすい職場環境作りを行っております。
Copyright 2010 kawasaki-seikosho co.ltd, All Rights Reserved
〒321-0202 栃木県下都賀郡壬生町おもちゃのまち5-3-11
資料請求